04Story 色々なところに行きたい希望を叶えてくれる! ”特別な1日=デートプラン”でお出かけをして楽しい思い出づくり。

ご利用者様 岡井キヌ子様

生年月日:S5.12.20

入居日:平成27年3月7日

自宅前で倒れているところを近所の方が発見

平成27年3月よりご入居いただいている岡井キヌ子様。
平成26年11月30日、自宅前で倒れているところを近所の方が発見し、緊急搬送されました。右腸に穴が開いていて手術を行い、落ち着くまでの記憶はほとんどないが、「たくさんの方の助けを借りて今がある。」と振り返られている。周囲の方からの勧めもあり、退院後は自宅に戻らず、姪や民生委員さんから聞いた話でロイヤルケア高松に入居することを決められました。

担当スタッフによる手厚いサービスに納得

入居当初は不安も大きかったが、担当のスタッフ(男性)がよく気にかけてくれるし、他のスタッフも入れ替わり立ち替わり、様子をのぞきに来てくれているので、安心して入居生活をおくっていただいております。
担当スタッフは、日々の整理整頓や日用品の在庫の確認はもちろん、部屋の模様替えや毎日居室で話をしてくれたり、また担当スタッフが休みの日には電話をしてくれることもあります。
大変喜んでもらっています。

デートプランによる楽しい思い出作り

今でも自宅のことは気になるし、様子を見に帰りたいと思うこともあり、そんな時は事前にスタッフと自宅に帰る計画を立ててます。
『神戸に住む姉に会いたい』という思いを聞き入れてもらい、担当スタッフと相談してデートプランを利用して淡路島で待ち合わせる計画を立てました。
姉の体調不良でその日に会うことはできなかったが、いろいろな場所をめぐり楽しい思い出ができたと大変喜んでもらえました。
また、飼っていた犬が亡くなった際には、供養してあげたいという気持ちもあって、担当スタッフと一緒に八栗寺にお参りに行かれました。久々にロープーウェイに乗って、ワクワクした気持ちを味わえたと喜んでいただきました。
入居したのは周りの人に迷惑がかかるという思いもあったけれど、自宅に帰っていたらこんな楽しい生活はおくれなかったと笑顔でお話しされています。

お気軽にお問い合わせ下さい。